忘れちゃいけない賃貸の更新料

更新料とは賃貸物件の契約を更新する際にかかる費用のことです。

住居用賃貸物件では契約期間が2年という契約が多く、また更新料等を支払うことにより契約を更新できる契約が多いと思います。もし、この更新というシステムがない場合はどうなるのでしょうか。それは現在契約中の部屋を解約手続きし、また新しく部屋を探して契約しなければなりません。つまり、退去精算費用・契約時の初期費用などがかかってしまうということです。また、部屋探しの手間に加えて引っ越しの手間もあります。そこで、更新というシステムを設け、更新料を支払うことでこれら面倒な手続きをすることなく住み続けられるのです。

近年では、更新料は無効とする裁判例が出てくることがありましたが、事例をよく確認すると、一年ごとに高額な更新料を請求するような悪質な契約であるケースが多く、一般的な契約であれば更新料は決して無効なものではありません。

築地のマンション

私は中目黒区の賃貸と中央区築地の二つのマンションを悩んだ末に、築地のマンションを購入しました。

もともと下町好きで食べ飲み歩きが趣味という事で選んだ街でもあります。現在は憧れの中央区在住です。最近では外国人によるマンション爆買いもあり、物件相場が高止まりして中々手が出しにくくなっているのも事実ですが、いろいろと調べて、ちょっとでも安いところを見付けて、奮発してみました。

市場が目の前なので近所は市場関係者も多く、彼らの朝はとても早いです。あと半年で市場が移転する事もあり、外国人含めて観光客が朝から寿司屋で行列を作っています。4-5時間も待つ事もあるとか。割高ですがやはり美味いです。お隣には築地本願寺がどっしり構えて、築地の街を護ってくれています。

勝鬨橋を越えれば、月島や勝どきとタワーマンション群が見えます。夜景は絵になるようにきれいです。市場移転後はどうなるのでしょうか?

オススメリンク

転職を検討している方にお勧めするのは秘書の仕事です。現在人材が足りない状況になっており、秘書の仕事は高収入で転職し安くなりました。特に今年は結構人気な職種になっています。働く環境を変えたい方やちょっと違う仕事してみたい方にはピッタリです。女性の多い仕事環境なので、女性の悩みをよく聞いてもらえますため、かなり働きやすいです。デスクワークが好きな方はぜひお試しください。